チャレンジャー

ごまの知識 その10 「アンチエイジング効果」

●ゴマリグナン(セサミン)は肝臓まで無傷でたどりつき          肝臓内の活性酸素の除去に抜群の効果を発揮 全身の若返り効果 肝機能の改善によって皮膚の水分や油分が理想値になり、美肌効果が高まることも立証済みなのです!  flair.gif  flair.gif  flair.gif  flair.gif  flair.gif  happy01.gif  ゴマリグナン(セサミン)の、 コレステロール防止・ダイエット効果 ごまには、活性酸素を消す力のあるビタミンEも豊富に含まれていますが、これは非常にデリケートで壊れやすのが難点。しかし、ゴマリグナンには、他の栄養素を保護する作用があるうえ、この二つを一緒に摂取すると、相乗効果で高い抗酸化作用を発揮し、コレステロール値を下げ、悪玉コレステロールを減らし、善玉を増やすことが証明されています。 さらに、ゴマリグナンが肝臓に作用し、中性脂肪など脂質のもとになる脂肪酸の合成を抑え、同時に分解を促進するという働きも解明されています。 健康的なダイエットには、ゴマは必需品ですね!!run.gif 胡麻屋忠兵衛